クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

クリスマス
 

イヴの日はいつもよりちょっと豪華な
ごはんの日という感じ。
そしてケーキの代わりにアップルパイを焼きました。
今回のパイ生地はうまくいったなあ。
フィリングもちょうどいい甘さ。
おいしーおいしー。
そういえば先日作ったレモンカードで作ったタルトは
甘酸っぱくてめちゃおいしゅうございました。


クリスマス当日は
ホームセンターでガス周りの敷きマットなどを調達。
クリスマスの気分は一掃してもう気持ちはお正月のほうへ。
うすうす気づいてはおりましたが、
根っからの日本人です。
おおそうじ終っておりませぬ。
かぜはびみょーに引きずっておりますよ。
昨年がんばったぶん
今年はガス周りと水周りと窓を少々の予定です。



 
ホームセンターで調達した切り花(花ないけど)。
わたくしは花よりも緑メインのこの色合いが好みです。
これに松と水引を足してお正月のお飾りをつくるのです。

2008年もあと数えるほど。
ああ、今年はダレダレー。



| food | comments(2) | pookmark |
気分転換
 

きょうは大学芋と
先日購入した国産レモンで
初めてレモンカードを作りました。
これは後日レモンタルトにする予定。
まえまえからためしてみたかったのですが、
意外と簡単でありました。

  

むかぁしレモンの島といわれる瀬戸内海の
岩城島に行ったことがありますよ。
懐かしい。


料理がストレス解消になるかたがおられると聞いたことがありますが、
自分の場合はお菓子作りがそのようです。
ちょっとした気分転換にはウクレレ。
そしてストレス解消にはお菓子作りです。

なんだかどうしてもきょう中に作りたくて
無塩バターをもとめて彷徨いました。
4件目でやっとめぐり合うことができましたが
歩いて行ったので1時間くらいのロス。
なかなかむずかしい世の中でありますな。

そして夕食はギョーザ。
皮から作りました。
そんなんで本日は疲れました。


 * * *

『英国アフタヌーンティーのお菓子』
長尾 智子 著  



| food | comments(4) | pookmark |
空想料理
 

午前中は霧雨。
シトシトしとしと、
こういう雨がいちばんすき。
顔に、肌に、しっとりとまとわりつく
冷たさがここちよい。
傘を差さずに
空からの恵みをたんのうする。



  お野菜たっぷり。

せんじつの冬瓜で
きのうはカレーに挑戦してみましたよ。
しかもスープカレー。
いやはや思いっきり自己流。
スープが大事とのことなので
鶏肉とまるごと野菜を煮てスープをとり、
出来上がりのイメージに近づくように
いろんな具材とスパイスを足し算足し算、
なめらかさも考えて
いつもは刻んでいる材料もすりおろしたりする。
玄米ごはんとごいっしょに、
なかなかおいしゅうございました。
カレーと玄米はあいますなぁ。
冬瓜もあいますねぇ。

でもスープカレー、
実はこれまで食べたことがないのです。
だからコレがはたして本当のスープカレーかは謎です。


ホントのスープカレーを食べるのが
たのしみになったのだぁ。



| food | comments(2) | pookmark |
記憶
 

先日酢で漬けた大石プラム。
酢はうっすらとサーモンピンクに染まりました。
味見をしてみたら

…これは…

…あれですね。
駄菓子のプラム酢ですね。


(駄菓子のなかでプラム酢がいちばんすきな小学生でした。)


↑スモモ漬ですね。
体に悪そーな色の酢がサイコー!


  





だるだるで進みが遅かった彼ら。

 

ただいま製作中でございます。
いましばらくお待ちくださいませ。



| food | comments(2) | pookmark |
すもももももも…
  

漬けるきっかけになった梅酢は昨年漬けたものが丸々残っていたので
5月ころに梅酒と梅シロップを仕込みました。
いつもはそのまま飲むか寿司飯として使っていた梅酢が
ソーダ割りで一気になくなってしまい、
6月初旬に仕込んだ梅シロップももうすぐなくなっちゃうかなぁとのことで
梅酢の空いたビンになにかを漬けようと考えておりました。

けっきょく仕込んだものは大石プラムの酢漬け。
どうかなーと思ったけど
すももやプラム系は母親が好きでよく食しておりましたので
当然子もすきになるわな。
生食用にネクタリンも買いました。
すきなのだー。

酢に漬けてどうなるかわかりませんが漬けてみました。
香りがとても良い。
でも酢が全然足りませんでした。
あした足さなくてはいけませんなぁ。



こんなにも漬けていて手を付けてないのが
王道の梅干と糠漬けです。
今の環境ではなかなか梅干は難しいです。
でも昨年のきょうの料理でこんな環境でも作れるという
レシピを紹介されていて今年は、むむ…と思っていましたが、
相方にやめたほうがいいんじゃないと言われ
やめておきました。
それがどういう意味で言ったのかはわかりませんが、
たぶん今はやめておいたほうがいいのでしょう。
自分でもひとつのことに取り掛かってしまうと
それにしか目がいかなくなる性格なのはうすうすわかっているので
周りからみてそうなのであればそれはそうなのでしょう。
まだまだ人間として修行が足りないようです。
というかまったく足らないな(わかっていますよ)。


んで糠漬けはもちろん現代住宅では難しいのと同時に
冷蔵庫がひとり暮らしをしていたそのままなので
今はなかなか難しい。
でも本当は冷蔵庫よりも土間がほしいなー。



続きを読む >>
| food | comments(2) | pookmark |
梅たち
 

きょうは暑かったです。
シュワッとした炭酸ものが飲みたくなり、
炭酸水を買って残り少ない3年ものの梅酢と割って
梅酢スカッシュにしましたよ。

甘さひかえめで作ったので
んまいです。



さてさて、
シンクの下では早くも様子が変わってきています。

  

あんなに詰め込んだ瓶の中の梅の実は
早くも瓶の半分ほどになっていました。
ラム酒のほうがアルコール度数が高いせいか
しわしわ度合いも高いようです。

梅シロップも順調にグラニュー糖が溶けてきています。
500mlの保存瓶とそれでも入りきらなかった4粒を小瓶で作り、
砂糖にひたっております。

みなさんもうしばらくおやすみくださいませ。




暑いといえば、



続きを読む >>
| food | comments(0) | pookmark |
漬けてます。
 

梅雨の晴れ間のひと時。
ひこうき雲もいっしゅんにして消えてしまう。

きのうは雨の降るなか病院にてんパリながらも車を走らせて
お見舞いに行ってきました。
姉が子宮筋腫の切除で入院しておりました。
手術の次の日でしたが、病気という認識ではなかったので
病室で寝ていた姉の顔色が悪かったのをみて
いつも見ている姉とは違う姿を見て少し恐くなりました。
でもきょう電話がかかってきた姉の声は
いつもと変わりなく元気そうだったのでほっとしました。



 * * *



なんだかいろいろ立て込んでいるにもかかわらず(気持ち的にも)、
そろそろ梅の実の季節なので
陽が弱くなった夕方買出しに行きました。
今年の実は大きいです。

  

  

昨年つけた梅酢(甘いの)はまだほぼ残っているので
今年は梅を2キロ買い、梅酒を2ビン仕込みました。
ひとつは黒糖梅酒、もうひとつはラム梅酒に。
昨年の芋焼酎で漬けた梅酒は私としてはいまいちだったので
一昨年漬けておいしかったラム梅酒を追加。
あまった梅の果実は凍らせて明日梅シロップを仕込みます。

先週らっきょうの甘酢漬けを仕込み済み。
今年のらっきょうはカレーのお供に。
これまたさかのぼって3月末には味噌も仕込み済みです。

あいも変わらず漬けていますよ。




 

さて、
なかなか進まないコレをぐしぐし刺してゆくのです。




| food | comments(2) | pookmark |
ときどき玄米
 

お米屋さんに玄米を買いにいきました。
ふだんは親がくれる白米を食していますが、
なくなると玄米を買います。
(白米はないと困るのでね。)
うちでは炊くとき圧力鍋などではなく、
3合炊きの普通の炊飯器で2度炊きしております。
もっちり感は少ないけれど
噛み応えがあるほうがすきなのでこれでよいのです。
そのへんはあまり気にしない。

先日風邪をひいてからというものひきつづき体調があまりよくなく、
胃腸の調子もなーんかよくなくて、
前回玄米を食べていたときに
「調子えーなー。」と口にもだしていたので
しばらく玄米を食べようと思います。
来週予防検診だし…。


 

3kgだと茶色の紙袋に入れてくれるのもすきです。
ぺっと銘柄のハンコを押してくれる。
5kgだと割安になりますがビニール袋になってしまうのです。
持って帰ると重たいしね。
今回は福島県産のこしひかり。
買ってからとなりに魚沼産をみつけて「あっ」と思ったけど、

まあいいや。

また今度、気づいたら。


| food | comments(0) | pookmark |
あひるの子
 

先日の不憫なリンゴ。

食べてみたら蜜たっぷりのとてもとても甘いリンゴだったのです。
一緒に買ったリンゴは形はよけれども蜜もなく味も薄く…。
外見で判断してはいけないというのをリンゴで体感したのでした。


たて半分に割った姿は蝶々のようでしたよ。
ひらひら。


| food | comments(0) | pookmark |
作ってみたよ
 

ひなまつりの日のゆうがた5時。
ふと思いたって買い出しに行き、
作ってみました。
イチゴ道明寺。
色付けはあえてしなかったので見た目はイチゴむすび。
桜の葉の塩漬けはやっぱりあったほうがおいしいです。
塩味がほしかったのでのちほど塩をふりました。

時間がなかったのでさらしあんを使用しましたが、
個人的にはつぶあんが好みです。





 

モモの花を買おうと思っていたのに
モモの枝振りが大きすぎたので
思わずバラを買ってしまいました。
ひなまつりにと思っていたはずなのに…。
目的をよく見失います。

(でもきれいだからよしとする。)




| food | comments(0) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE