クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

眠りをさまたげるもの
 

きのうはやはり寝つけず。
1時すぎころ床にはいったが
足が熱くて眠れない。
時間を確認するともう2時。
しょうがなく足を水につけて冷やす。

それからたぶん眠っていたのであろうけれど
外でケンカが始まる。
眠りが浅いので彼らの1対1の奇声にすぐに目が覚めてしまった。
『にゃあ〜〜〜ぁぁぁぁがるるる...』
『ぎゃぁにゃああぁぁぁぁ......ぁぁあるるる...』
3分ほどで決着がついたのであろう、
『...ぁぁあるるる...』と猫とは思えない
情けない声で対決は締めくくられた。
すべては声だけなので誰と誰が戦っていたのか、
どちらが勝ったのかはわからず。


そして浅い眠りの中、
朝5時ころでしょうか、カラスの声でまたまた目を覚ます。
さっき猫が戦っていたと思われるところの上の電線に
カラスが2羽止まっていて
よく通る声で『カアカア』となにやら話し込んでいた。
それも3分ほどで終わり、
わたしはふたたび浅い眠りについた。



幾たびの眠りのさまたげは
眠りの使者たちのお仕事なのでしょう。
きょうはよく眠れそうです。



 * * *



いま読んでいる『小川未明童話集』赤いろうそくと人魚。
おもいっきりジャケ買いです。
まだ3話しか読んでいないけれどすきな文体で読みやすいです。
日本のおとぎ話という感じ。



| note | comments(0) | pookmark |
テンション↓
 

時折あるテンションがあがらない一日。
目から上に意識があがらない。
製作をすすめようにもイライラしてしまい
こういうときは無理をせずほかのことをする。
床を掃除、雑巾掛け。
そのほか淡々と黙々の作業には支障がないようなので
やらねば、と思っていたものを片づける。


梅酢を漬けた実を梅ジャムに。

 

煎って飲んでみようととうもろこしのヒゲを乾かす。
(おいしいのだろうか。)

 
  

3月末に仕込んだ味噌を混ぜ合わせる。
2回に分けて仕込んだ味噌は
最初の分を焦がしてしまい
香ばしいというか焦げた香りがする。
ふたたび2ヶ月ほどおやすみいただく。
好みの辛口味噌として成長するのを待つのだ。



そのあと買い物に行ったり、
ウクレレを弾いてみても
下がったままなのできょうは製作はやめておく。
あしたちゃんとやろう。
にしても日にちが中途半端なので新作UPはお盆休み明けの
20日ころ予定になります。
すみません。

続きを読む >>
| note | comments(4) | pookmark |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE