クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

<< あれから3ヶ月 | main | 癒し >>
脱線
八百屋さんで青梅とらっきょうを見かけて1キロづつ買ってしまった。
青梅はL、2L、3L…とサイズ別にダンボールに入っていて
それと並んでらっきょうも売っていた。
ダンボールで量り売りのそれらにとても魅了されてしまった。

かばんを仕上げなければならないのにここ何日なかなか集中ができなくて
あっちふらふらこっちふらふら…。
それは大まかな寸法は決まっていても細部が決まっていないから。
(でもほぼ決まりましたけどね。)
それにひきかえらっきょうの仕込みの早いこと。
山盛りらっきょうの薄皮を剥いていくこういう淡々とした
作業がすきだなとつくづく思う。
らっきょうのことだけを思って剥いていけばいいからね。



らっきょうは塩らっきょうに。
10日ほどたてば食べられるという。
甘酢漬けより塩のほうがすき。
沖縄料理屋さんなどに行くと島らっきょうをひとりで食べてしまう。
にんにくのホイル焼きを店で食べる勇気はないけどらっきょうならいける。


きのうは塩らっきょうと青梅の半分を甘い梅酢に。
もう半分は梅酒にする。
瓶がなかったので今日買いに行き梅酒(黒糖焼酎と黒糖)を漬ける。
昨年はラム酒で砂糖少なめにして梅酒を漬けたらマイルドに仕上がった。
黒糖焼酎はどんな感じになるのか楽しみ。
甘い梅酢はとても便利で、そのままや薄めて飲んだり、
塩を適量入れて寿司酢としても使います。


漬けるは楽し。


| food | comments(2) | pookmark |
コメント
ご自分でお味噌を作ったり、らっきよを漬けたり、梅まで・・
kuriさんのライフスタイルは素敵です。
こうやって読ませてもらっているだけで心が豊かになります。
私も何かやりたくなってきちゃいました(笑)
| civico | 2007/06/10 9:41 AM |
civicoさんへ

ありがとうございます。
でも簡単にできることしかやってません。
工程は少なめで、あとは時間や小人(酵母菌たち)に
おまかせできるものがすきです。
梅干や漬物は…今のとこ無理だな。
| kuri | 2007/06/10 12:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE