クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

<< けっこう楽しい | main | 香りをたのしむ >>
ほんとうの…



きのうの昼すぎ『ターシャからの贈りもの』を観ました。
以前も観ていて録画もしてありましたが、
またまたしっかり観てしまいました。

ターシャ・テューダーはやっぱりすてきです。
荒れた土地から何年もかけて作り上げてきた庭もさることながら、
もっとも感嘆するところは彼女の生きかた。
苦労を知り我慢づよくそして自然ともに生きている姿は
あたりまえのことを忘れかけている私たちに語りかけてくれます。
ほんとうの幸せとは?
クリスマスでも何日も前から準備をしていき、
一日一日を楽しんでいく様子は観ているこちらも楽しくなります。
そして手作りのクリスマスを家族で楽しむ。
きっと家族みんなで時間を過ごすことが1番のクリスマスなのでしょう。



当然のことながらうちではクリスチャンではなく、
手作りで食卓を囲む会という感じです。
(…いつもといっしょだな。)




それでもきのうはパイを焼き、
毎年この日にお目見えするなじみのサンタさんを飾って
温かい紅茶とともにいただきました。
ラズベリーが甘ずっぱくておいしかったです。


きのうの献立*
*ベトナム風南海チキンライス温野菜添え
(鶏もも肉とジャガイモ、にんじん、玉ねぎ、長ネギの葉の部分、
しょうが一カケをじっくり煮てスープを取り、そのスープでごはんを炊きます。
ヌクチャムでいただきます。)
*セロリのスティック にんにくマヨネーズソースで
(セロリのほか用意していましたが、疲れて断念…。)
*ラズベリーのレモンクリームパイ生クリーム添え
*ダージリンオータムナル ロヒニ農園
*スパークリングワイン



めずらしく相方がソース作りを手伝ってくれました。




| food | comments(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE