クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

<< いまだ… | main | 作る >>
用心棒ですから
相方曰く
朝からずーっと
ヒヨドリが鳴いていたようで、
遅れて私が起きだすと巣にはヒヨがいない。

しばらくたっても帰ってこない。
きょうも朝からシトシト小雨が降って肌寒いので
あらわになった卵たちが寒々しい。

けたたましいヒヨドリの鳴き声が聞こえたので
カメラを構えて待っていても一向に帰ってこない。
2階から外を見てみると甲高い声で
ヒヨちゃんはずーっと鳴いている。
というか鳴き止まない。
2時間ほど経っても
巣の周辺の電線やアンテナに飛び移っては
鳴いているが巣には近寄ってこない。


まさかなかなか卵が孵らないから育児(?)放棄か?
と2回目のあきらめモードで窓から巣を見ていたら
おとなりのエアコンの室外機の上にまるまっている
猫と目が合った。
ヒヨちゃんが初めて来たときに見かけたあの三毛猫だ。
どうやら雨宿りをしているらしく、
室外機の上にはちょうどいい具合に
使われなくなったゴルフ練習用の人工ミニ芝が敷いてあった。

猫は好きですが、
いまは卵が孵るほうを優先。
用心棒は傘でフェイントをかまし
猫はしぶしぶ退散しました。
猫も大変です。
早く雨がやんでほしい。

しばらくするとキーキー鳴きながらも
近くにきて猫がいないのを確認したのか
巣に戻ってきました。

あーよかった。
用心棒の面目が保たれた。
あのまま放置だとなんともセツナイ。
早く孵ってくれー。



| haconiwa | comments(2) | pookmark |
コメント
ハィ、お仕事の途中にやってきましたよ
白熊百景をみて一人爆笑してしまいました

わぁ ねこさんを警戒していたのでしょうか
kuriさまのお陰でヒヨちゃんも安心したことでしょう
よかったですね
ねこさんは悪気はなかったのかもしれないのですが
毛に覆われていますからきっと大丈夫ですよ
| かいもん | 2008/08/26 3:32 PM |
>かいもんさん

お仕事ごくろうさまです。
写真ぼけぼけでしたね。

ヒヨの巣と猫さんとの距離は
1.5mほどでしたので
そーとーぴりぴりしていましたよ。
巣の存在を猫さんは気づいてなさそうでしたが
おひきとり願いました。

しばらく雨が続きそうなのでやんなっちゃいますよ。
| kuri | 2008/08/26 9:52 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE