クリヲ音

 日々のたあいのないこと、 ときどきものづくりのこと

<< 気づく | main | まぁるく >>
またひとつ
 
 ヒヨシ、“どうぶつの森”のししょーに似ておりました。(その後がタイヘン…)





窓の外の金木犀の木に上にヒヨドリのカップルが
ホバリングをしながら来訪したその翌々日(きょうね)、
大家さんが依頼した植木屋さんによって
ヒヨシの生家が取り外されてしまいました。
カーテンごしにのぞいてみたら巣の形のまま地面に置いてあったので
植木屋さんにお願いしていただきました。
「何がいたのかな?」と聞かれたので
「ヒヨドリですよ。」と答えると
「へ〜、こんなところに巣を作ったんだ。
うまい具合に三又に分かれた枝のところで作っているよね。
それにしてもうるさくなかった?」と聞かれたので、
「まあ期間も短かったですし…。」
とにごしてみました。
まさか窓をはさんだ向こう側でバナナを頬張っているとは
思いもしないでありましょう。

母ヒヨが造ったおうちを手に取ってみると
思ったよりも軽くてふわっとしておりました。
見れば見るほどとてもすばらしい出来ばえで
クリスマスリースみたいでかわいいなぁ。


当の本人はといいますと、
出血はなかったものの、
首の左側がぱっくりと割れてしまい
本日も病院のお世話になりました。
この前も同じところをけがして治ったと思ったら
今度は傷が大きいです。
裏返ってしまうとき
足で首をつかんでツメで切ってしまったようなのです。
そのキズには先生も顔をしかめておりました。
鳥は治癒が早いそうですが、
かきむしってしまうと治るものも治らないので
ヒヨシはエリザベスとなって家路に着きました。
きょうの夜から1週間ほど寝床はダンボールの別邸で。
バナナはこれまでの大きさだと
のどのところでつかえてしまうので
細切れに。
なんて手のかかる。
こんなに手のかかるお方は初めてですよ。
最強ですよ。
でもたびたび見せるおまぬけさに
フッとほほを緩ませてしまうのです。

 
 ヒヨシ・エリザベス


さて、
この数日いろいろありました。
(製作はあまり進んでいませんが。)
サフランさん1号も顔をのぞかせました。
そして連休中にまたひとつ大人になりました。
誰でも平等に増えていくものでありますから
文句はございません。
ないのです。



| life | comments(4) | pookmark |
コメント
kuriさま 遅ればせながら
お誕生日おめでとうございます
人は皆きっと
年を重ねるごとに
ますますすてきになってゆくものでございます
しわやしみがたくさんあっても
髪の毛が白くなっても
美しい人はたくさんいます
それに kuriさまはもうすでにすてきです
サフランさん、我が家では水栽培にしてみました
昨日咲いたのですよ
やはり兄弟なのですねぇ
ヒヨシぴょんには申し訳ないけれど
エリザベスには爆笑してしまいましたよ
ワハハハ
| かいもん | 2008/11/26 4:12 PM |
>かいもんさん

はずかしながらありがとうございます。
(テレ)
いやいや全然だめだめです。
人生甘くはないですね。
それでも向上心は持っていますので
一歩一歩理想に近づけていけたらいいですね。
サフランさん、
葉とはちがうふわっとしたものが出てきたなと思っていたら
つぼみでした。
めしべはどうしましょうかね。
収穫しようかどうしようか。

ヒヨシ・エリザベスのぱっくり割れた傷口は
不思議なことに早くも塞がりつつあります。
先生の、鳥ってけっこう丈夫なんだよのお言葉、
実感しておりますよ。
いやはや、
あれを付けられてもあいかわらず
暴れておりますけどね。
| kuri | 2008/11/27 8:40 PM |
kuriさんへ

お誕生日迎えられたのですね。。。
おめでとうございます☆

ヒヨシぴょん、成長するうえでも いろいろな問題 がそのつど発生して大変ですね‥
でも、愛情をたっぷり注がれているようで、ずいぶん大きくなったように思えます♪
ヒヨシぴょん、お大事に〜。。。

このあいだ、macoronさんに納品された「バック」、
サイトにおじゃまして見ましたよぉ〜!!
とってもかわいいバックですね(*^ ^*)
新たな製作も始まっているのでしょうか!?
楽しみにしておりま〜す☆



| FUDGE みき | 2008/11/28 11:23 AM |
>FUDGE みきさん

ありがとうございます。
うむうむ。
みきさんがコメントいれられた時間が
ちょうどその日で、
自分の勝手にラッキーナンバーとしてます。
特別な数字です。

ヒヨシはですねー、
ここに書いている以上にほーんと大変です(笑)。
でもいろんな大変なことがあっても
いちにちが終るころにはまあいいかーになってしまうのですよね。
あいつは得ですな(笑)。

かばん、
作りたいのですよね。
使用しているハンプがとてもいい厚みと色で、
しかもご高齢のおじいさんが機械で織っているって聞くと
おおーっと思います。
密かに自分用にも作りたいのです。
気持ちの勢いはあるのにやはり疲れています。
ぬおぉーー、ヒヨシめー。





| kuri | 2008/11/28 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE